MASAKIのヤーンで遊ぼう。

【基本編】 ポンポンの作り方

アクセサリーヤーンMASAKIの糸で楽しいポンポンを作りましょう。いろんな糸、いろんなサイズのポンポンを作って、ストラップにしたり、帽子や靴下に縫い付けたり、オーナメントにして飾ったり...。ただ厚紙に巻いて結ぶだけなので、たくさん作って楽しくアレンジしてみましょう。

●使用糸: お好みのアクセサリーヤーン  ●編み方: 厚紙に巻くだけ  ●難易度: 基本編  ●所要時間: 10分  ●用意するもの: 厚紙


1

糸を巻く厚紙を用意。縦は、作りたいポンポンの大きさ+1cm。横は縦より数cm大きめに切り、真ん中に切り込みを入れ写真のような形に切る。(写真は縦2cm、横2.5cm)


2

毛糸を巻いていく。巻く回数は、作りたいサイズによるが目安は25~30回ほど。大きめのボンボンを作る場合は巻く回数を増やす。(写真は25回)


3

巻き終わったら、毛糸を厚紙の切込みが入っているほうに寄せ真ん中を毛糸でぎゅっと結ぶ。★マフラーなどに結ぶ場合は真ん中を結ぶ毛糸を長めにしておくと良い。



4

厚紙を抜き、上下の輪になった部分をカットする。


5

形を整えながら丸い形になるよう、余分な毛糸をカットする。


6

ふわふわまんまるのポンポンが完成!いろんな大きさで試してみて。